安曇野発ケチケチファーマーズブログ
玉葱収穫
©az-tic life

梅雨とは思えない快晴の中、玉葱の収穫を行った。

今年はリンゴのアルバイトで忙しく手が回らないため、
青果用の4割を業務用として出荷することにした。
また、採種用の4割は暖冬の影響から規格外決定確実となり、
惜しみながらも早めに引き抜いて埋め立て処分した。
ただ、全体的に見れば5~6月の雨で肥大が進んだため、
収量は平年の7割程度に達していると思われる。

玉葱大玉
©az-tic life

採れたて土付きの青果用玉葱L~2Lサイズ。
このままの状態で販売した方が喜ばれそうだが、
農協に出荷するため、この後ビニールハウスで乾燥させる。
採種用は貯蔵中の腐敗を防ぐため、これよりも小振りだ。

いつかは採種用の圃場で青果用を栽培して直売しよう。
それには完熟堆肥による土壌改良や微生物資材の活用など、
安心して食べてもらえるような努力をしないといけない。
ハードルは高いが資金次第で乗り越えられそうだ。
まずはこまめにリンゴのアルバイトへ行こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
お勤めごくろうさまっす。

玉葱ウマいっすよね~
最近は刻んで生でツナ缶と一緒に食べるのにハマってますw

もしかしたらあづみのまるさんの玉葱を我輩が食してるかも!?

2007/06/18(月) 23:43 | URL | のぴ #-[ 編集]
あ、サーバー復活したみたいですね~(謎)

さて、ウチの玉葱なんですが、
残念ながら地元で消費されるみたいです…
関東に出回っているものは、
主に北海道や愛知県で生産されたものです。
今は地産地消がブームなので、
大規模産地でない限り、
無理に輸送はしないみたいですね~
2007/06/19(火) 00:49 | URL | あづみのまる #OmBr7nVk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する