安曇野発ケチケチファーマーズブログ
「軽トラを買い換えるならハイゼット・多目的ダンプ」

この言葉はいつの間にやら口癖となり、
ハイゼット・多目的ダンプの新車購入を夢見ていたのだが、
ちょっとしたことから本家に先を越されてしまった…

本家が以前使っていたのはハイゼット・ローダンプ。
ボタンとアクセルを操作してダンプアップすることから、
油圧ポンプはPTOではなく、ベルト駆動だったと思われる。
またケツブタは普通のアオリのため、手で開閉する必要があった。
それに籾を1000kg程度積むだけで車体がギシギシ鳴った。
そんなポンコツのハイゼット・ローダンプから、
新車のハイゼット・多目的ダンプにステップアップしたのだ。
ハイゼット・多目的ダンプなら自動開閉するケツブタ、
がっちりした強化フレーム、パワフルなPTOダンプアップにより、
稲刈り時の籾搬送がスムーズで安全になること間違いなし!
もう1町程度の刈り取り受託も可能になるはずだ。

トラクターや作業機、ダンプの購入で暴走気味の本家だが、
ウチとタッグを組めば集落営農の核にもなれそうだ。
これからも積極的に交流を続けよう。

ハイゼットトラック 多目的ダンプ DAIHATSU @ WEB
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する