安曇野発ケチケチファーマーズブログ
生垣 剪定
©az-tic life

農作業やバイトがないときは、こうして庭木の剪定をする。

ウチは昔ながらの家で、庭だけやたらと広い。
その庭に果樹を含めた木が無数に植わっているため、
剪定作業は時間があるときに、一年を通じて行う必要がある。
もちろんプロの庭師に依頼することもあるが、
その場合、松や杉などの高い木だけ剪定してもらう。
もし全ての木を剪定したら、百万単位になってしまうからだ。
その証拠に、昨年は松だけ剪定してもらったのだが、
それだけで30万円も吹っ飛んでしまった…
少しでも出費を抑えるために、低い木や手の届く枝など、
出来る範囲をコツコツ剪定しておくことが肝心だ。

何事も人に頼むとお金が掛かる。
しかし、そのお金を稼ぐ力で何かをやれば、
人に頼むより安く済む場合がある。
これぞスローライフ基本中の基本テクニックだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する