安曇野発ケチケチファーマーズブログ
ようやく採種用玉葱の選別・出荷が終わった(o_ _)o

今年は2枚ある畑のうち1枚で3割も抽苔してしまったが、
株間を狭くしながらも平年並みの雨で肥大が進んだことから、
出荷数量としては昨年とあまり変わらなかった♪

しかし田んぼが1町歩ほど増えたこともあり手が回らず、
納期ギリギリになってしまったことは反省しなければならないorz
選別・出荷の合間を縫って穂肥や草刈りをするのも厳しく、
何より昨年から球数の清算に変わり収入アップが期待されたが、
結局はウマいこと価格を下げられてしまい期待外れの結果となったため、
来年からは全ての玉葱を青果用に切り替えていく予定だ…

さらに地区の営農組合で小さな圃場を借りて玉葱を作るのだが、
安価な機械体系を構築しておいてほしいなどと丸投げされてしまったw
まあ玉葱に流用出来そうな機械は既にリストアップしているが、
数が出ないだけあり中古でもそれなりのお値段(;´Д`A
お世話になっているヤンマーの方が近所に引っ越してきたため、
営農組合に巻き込みながら一緒に考えていくとするか…

今後のビジョンとしては玉葱の乾燥調整施設に近い地の利と、
田植機の更新費用を捻出したい営農組合の労働力、
これらを上手く利用することで条件の良い農地だけをウチに集中させ、
快適な土地利用型農業に専念出来る環境づくりを進めよう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する