安曇野発ケチケチファーマーズブログ
ヤンマー エコトラ US601(*´∀`)
©az-tic life





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!





遂に自前のトラクターを購入してしまった…
その記念すべき機種はヤンマー『エコトラ US601』♪
もちろん自己資金で基本は一括払い(^_^;)

ロータリーはコバシKJF202♪
©az-tic life

全ての始まりは昨年の夏頃だっただろうか?
中古車専門サイトで何となく『ヤンマー』で検索すると、
使用時間が異様に少ないトラクターが山形県にあるのを発見…
最初は震災の影響で出てきた物件だと思ったが、
問い合わせてみると出所はハッキリしていそうな感じ♪
しかし遠方ということもあり見に行くズクがなく、
ヤンマーからリース落ちが出るとの情報もあったため、
暫くの間様子を見ることにしたのだ(´・ω・`)

その後リース落ちは使用継続が決まったようだが、
認定農業者の計画でトラクターの大型化も視野に入れたことや、
ウチに対する地域の期待が予想以上に大きいこともあり、
もし良さそうな物件なら買うつもりで山形県まで見に行くことにした…

内装は新車そのもの(゚Д゚;)
©az-tic life

実際に見た印象はサビサビ!ヒビヒビ!汚いorz
もう帰ろうかと思った時に前の所有者の方がお店に来られ、
これまでの使用状況を詳しく教えて頂けた♪
建設会社も経営されているその方はとても優しい方で、
娘さん(?)もご一緒にお茶を飲みながら農業について語った(*´∀`)
そして契約から3日後の朝には庭先にどどーんと鎮座…

肝心の価格は3,450,000円と過去最大の投資(((゜Д゜;)))
これでも交換が必要であろう部品の分だけ値引きして頂いた…
輸送手段はレンタカーや大手の陸送サービスなど色々探してみたが、
なんだかんだでお店に手配して頂いた陸送業者さんにお任せし、
4tトラックでスピーディーかつ安全に運んで頂いた♪

早速市役所でナンバープレートを交付♪
©az-tic life

サクランボの街から安曇野へとやって来たヤンマー『エコトラUS601』…
見た目はかなりくたびれているが中身は新車と変わらないため、
今後はFタイヤ、オイル、オイルフィルターの交換を行い、
錆びたり色褪せた部分を塗装して限りなく新車に近付けるとしよう!
ちなみに『AF-30』は畦塗りや肥料散布などの繊細な作業、
『US601』は将来的に白い農機や3.8m前後の『ウィングハロー』を装着するなど、
それぞれの車格の長所を活かした使い分けをする予定だ(・∀・)

ヤンマー株式会社
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お め で と う ご ざ い ま す
ずいぶんと大きなトラクターを購入されたんですね。売約済はこれだったのですね。
2016/04/02(土) 22:42 | URL | クレマチス #-[ 編集]
ありがとうございますm(_ _)m
地域の農業を牽引するには思い切った行動も必要かなと…
作業機を使い回しやすい50馬力も考えましたが、
車格が同じなら60馬力でも維持費は変わらないため、
パワーを重視して60馬力にしました(^_^;)
ただ2系統の外部油圧や牽引ヒッチが付いていないので、
まだまだお金は掛かりそうですorz
2016/04/03(日) 22:52 | URL | あづみのまる #jlvJE8rM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する