安曇野発ケチケチファーマーズブログ
中間肥
©az-tic life

日差しが照りつける中、稲の中間肥を散布…
田植えの後はずっとリンゴの摘果だったこともあってか、
久々の田んぼ仕事は筋トレ感覚で楽しめたw

エンジン全開で畦から楽チン♪なんてことはせず、
左右の畦から散布したら、最後に真ん中に入って散布。
こうすることで田んぼが縞模様になるのを防ぎ、
生育の差による胴割れやくず米の発生を抑えられる。
動力散布機は肥料満タンでおよそ30kgだが、
泥の状態に合わせてかかとをひねりながら歩いたり、
腰を落としてアシモのように歩いたり、
つま先立ちで歩いたりすればスタスタ歩ける。
田んぼ仕事を10年もやっていればちょろいモンだヽ(´ー`)ノ
  
こうしている間もリンゴの実はどんどん大きくなり、
毎年枝が重さに耐え切れず折れまくるため、
早く終わらせて摘果に行かなければ(;´Д`A
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する