安曇野発ケチケチファーマーズブログ
ビニールハウス 解体前
©az-tic life

親戚のリンゴ園で働いている方と話していたら、
なんと使っていないビニールハウスがあり、
解体してくれたら格安で譲ってあげるという話になった。
そして1月上旬からチマチマ解体を進めてきた…

パイプ 留金具
©az-tic life

このビニールハウスは間口5.4m、奥行13.5mで、
パイプの太さはワンランク上の25.4mmだ。
側面のパイプの接合にもしっかりした金具が使われ、
ウチのビニールハウスよりも頑丈だ(゚Д゚;)

解体中 その1
©az-tic life

妻面のパイプや引き戸は早くに外して持ち帰ったのだが、
アーチパイプがどうにも抜けず作業は中断…
さらに30~40cmの積雪と寒さが続き、
おまけに風邪を引いてしまい暫く放置(o_ _)o

パイプ ジャッキアップ
©az-tic life

ようやく風邪が治りかけた頃に作業を再開…
農協の店で購入した『パイプハンド』をパイプに掛け、
パンタジャッキで慎重にジャッキアップすると、
グググと鈍い音を立てながらも簡単に抜くことが出来た。

解体中 その2
©az-tic life

作業中の揺れで根元が曲がったりしないよう、
マイカ線を筋交いのように張ることで強度を確保…
もちろんビニールを張った状態でも有効で、
強風時の応急的な補強としても使える手段だ。

パイプ その他
©az-tic life

解体した部材は種類ごとに分けて置いておく。
ちなみにアーチパイプは5.1m、ストレートパイプは5.5m!
2tロングをレンタルしないと運べそうにないため、
雪が溶けるまで置いておくことにした…

ビニールハウス 解体後
©az-tic life

このビニールハウスは骨組みだけだったとは言え、
解体してみると景色が一変するのに驚く…
まだ地面にビニールや石が埋もれているようだが、
そのままでも良いとのことで助かったm(_ _)m

パイプ 積み込み
©az-tic life


タイ━━|| Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━ホ!!!!


されてもおかしくないレベルw
結局は無理矢理『ポムコツ安曇野丸』で運ぶことに…
ちなみにはみ出し量は1.5mを超えている。

パイプ 保管
©az-tic life

そして家までの7kmを裏道のみで走り切り、
とりあえずストレートパイプを車庫に、
アーチパイプを納屋の軒下に降ろして終了。
肝心の設置場所は未だに決まっていなかったり(゚∀゚)

株式会社サンエー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する