安曇野発ケチケチファーマーズブログ
2年振りに高遠城のお膝元で夜霧丸船団チャリティ撮影会が開かれた。
天気予報では午後一時雨とのことで大したことはないだろうと思い、
いつものように『安曇野丸』を積み込んで昼頃に会場入りした。

安曇野丸 リアビュー
©az-tic life



が、しかし(゚Д゚;)



安曇野丸 サドル
©az-tic life

会場入りして2時間も経たないうちに山の方から雨雲が徐々に近付き、
大雨という程ではなかったのだが冷たい雨がしとしとと降り続き、
上着を持ってこなかったこともあり大半の時間を車内で過ごすことに…
『安曇野丸』の内装は会場に来る途中で購入した養生テープと、
適当なビニールで覆うことにより最悪の事態は逃れることが出来た。
さすがに雨にビクビクしながらビニールを常備するのも面倒なため、
時間があったら内装だけでもビニールレザーにグレードアップさせよう。

悪夢号&ポムコツ安曇野丸
©az-tic life

雨が弱くなったのを見計らって会場内をウロウロするのだが、
結局撮影したものといえば軽アートやアートチャリがメインで、
あとは声を掛けて頂いた方のトラック数台と少ない収穫…
さらに三脚が泥まみれにならないよう手持ちで撮影したこともあり、
ナイトシーンの写真は長時間露光を使わない平凡なものとなったorz

二代目夢丸&夢観光
©az-tic life

まあ9月は北安曇郡内で安曇野急行チャリティ撮影会があるらしく、
とある情報によると2日間に渡るイベントとのことでそちらに期待しよう。
もちろん、まだまだ先の話のため予定が変わる可能性もあり、
イベントに行く方は直前までカミオンで確認して頂きたい。
そして本当に2日間に渡るイベントだとしたらキャンプ道具も持参し、
『ポムコツ安曇野丸』の荷台で寝泊りするのもアリかもしれない♪

ポムコツ安曇野丸&悪夢号
©az-tic life

ちなみに『安曇野丸』は今後も大型のパーツを増やす予定はなく、
『ポムコツ安曇野丸』もハイゼットダンプに買い換えたいため、
最後のご褒美として少し飾るかもしれないが期待しないで頂きたい…

信州のトラック野郎~夢観光~
~悪夢~ワールド
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する