安曇野発ケチケチファーマーズブログ
パイプ車庫 半壊
©az-tic life

春先に吹き荒れる強風としては覚えている範囲で最強クラスだろうか?
見事にパイプ車庫の杭とアーチパイプが抜けてしまった…
さらにビニールハウスと納屋も一部が剥がれる被害が発生(゚Д゚;)

台風が通過する時は大した風が吹かない松本盆地も、
春になると南からの風を集めてそこそこの強風が吹くのだが、
今年は日本海で低気圧が急速に発達したため、
とんでもない強風が松本盆地を吹き抜けていったのだ。
何年か前にスーパーコンピューターが未来の気候を予測した際、
ブラジル沖の大西洋にハリケーンが発生したり、
赤道から離れた場所で低気圧が急速に発達する結果が出て、
それに対して学者がプログラムが間違っていると異論を唱えたものの、
現実にそれが起こってしまっているのだから恐ろしい…
これが地球温暖化によるものなのかどうかは分からないが、
少なくとも地球の気候がいつまでも一定のはずはなく、
温暖化のさらなる進行や氷河期の再来など不測の事態に備え、
人間は資源の温存と新エネルギーの開発に徹するべきなのだろう。

ちなみにパイプ車庫は気休め程度にラセン杭を4本打って補修…
ビニールハウスと納屋も簡易的に押さえておいたw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する