安曇野発ケチケチファーマーズブログ
『ウィングハロー』の関節が左右両方ともヘタっているのが気になり、
農機具屋に行って部品表を見ながら関節のブッシュを注文。
ついでにマメトラの耕耘爪も取り寄せてもらえるのか尋ねてみると、
ちょうど在庫があるとのことで消費税分まけて頂き7,420円で購入した♪

管理機 爪交換前
©az-tic life

自家用の野菜や玉葱の移植に酷使された耕耘爪は偏磨耗しまくり…
6畝くらいの畑を年に何回も起こしたり玉葱の覆土に使ったり、
それを9年も続けているのだからトータルで3町歩分は使ったはずだ。
石がガラガラいう割にホルダーの変形や割れは見当たらない。

管理機 新旧爪
©az-tic life

左から順に新しい耕耘爪、古い耕耘爪の内側、中間、外側w
取説がなく良く解らないまま内向きの配列で使ってきたこともあり、
土が集中しやすい内側は先端部だけが細くなるように磨耗し、
車体の傾きから斜めに当たりやすい外側は全体が磨耗している。

管理機 爪交換後
©az-tic life

新しい耕耘爪に交換して畑を起こすと凍った土と雪でダッシングorz
性能を試すのは気温が上がって土が乾くまでお預けとなった。
今後は偏磨耗を防ぐため内向きを維持しつつローテーションするか、
問題がなければ土の動きを抑えるような配列を試すとしよう。

マメトラ農機株式会社
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する