安曇野発ケチケチファーマーズブログ
あがたの森 正門
©az-tic life

あがたの森講堂で湯澤かよこの『Touch』リリース記念LIVEが行われた。
会場の講堂を含む『旧松本高等学校』の校舎は国の重要文化財で、
連続テレビ小説『おひさま』のロケ地として一躍有名となった人気観光スポット♪
そんな講堂で行われたライブはシンプルなアコースティックで構成され、
新規ファンの方も無理なく楽しめる工夫がされているようだった。
ラジオでも言っていたように病気で練習どころではなかったこともあり、
湯澤かよこ自らグランドピアノを弾く場面では会場全体が緊張感に包まれた。
しかし歌声は以前にも増して伸びやかで表情も自然そのもの…
今となっては緊張感すら楽しめるくらいに成長したのかもしれない。

あがたの森 講堂
©az-tic life

紅葉をイメージした衣装に夢中でセットリストはあまり覚えていないが、
ライブでは定番となったソウルフルな『信濃の国』や『ふるさと』はもちろん、
アルバム『Touch』や『Cover You Up』からも数曲ずつ披露された。
最後に松本深志高校音楽部が加わり『I'm happy』などを大合唱♪
湯澤かよこのソロパートのある曲では貴重な生の歌声を聴くことが出来た。
やはり最前列の観客は女子生徒を目の前にして緊張気味のようで、
その意味でも4列目は気楽に観ることが出来て正解かと…
ライブ終了後はサイン会を遠くから眺めるだけでお話しすることはなく、
FM長野のカメラマン(?)の方とカメラの話題で盛り上がったり、
動画専用としてカスタマイズされたミラーレス一眼を眺めたりした。

クラブイベントでは出演時間が遅くてなかなか行けないだけに、
このようなライブが地元で行われることはファンにとって嬉しい限り♪
次回は諏訪湖サービスエリアのイベントに出演とのことだが、
その日は別のライブもあるため時間によっては行けるか微妙だ…

湯澤かよこ CO-LIFE
湯澤かよこ my space
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する