安曇野発ケチケチファーマーズブログ
5分の2終了
©az-tic life

左旋回の弱さにも慣れて刈れそうな田んぼだけとりあえず終了♪
初日はハイゼット・多目的ダンプに深アオリが装着されていなかったため、
『ポムコツ安曇野丸』にスタンドバッグを積んで運んでいたのだが、
ライスセンターでスタンドバッグの行列が出来て効率が大幅に低下…
それに対してこの日はハイゼット・多目的ダンプで効率的に進められた。
昨年まではコンバイン袋の行列が目立っていたことからすると、
トップサッカーからグレンタンクに買い換えた農家が多数いるようだ。
刈り終わったあとは足周りに付着した泥を動噴で洗い流し、
絡まった藁屑や埃を取り除いて刈刃や搬送チェーンに注油した。

枝垂桜の下で
©az-tic life

残りの田んぼは積算温度や肥料の加減で青くて刈れそうにないため
それまでコンバインには枝垂桜の下で待機してもらうことにした。
もちろん新品のブルーシートを被せて雨対策はバッチリ♪
純正カバーもブルーシートと同じ生地だということを考えれば、
ブルーシートを2~3年ごとに買い換えた方が雨漏りの心配は少ない。
破れたり穴が開いたりしても他の用途に使えるからお得だ。
そう言えば今のところUFOを一度も使っていない気が…
JWクローラーは接地圧が低いため想像以上にスムーズな走りで、
深い田んぼでない限りはUFOも刈高さ自動も必要なさそうだ。

ヤンマー株式会社
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
銭車デビューおめでとうございます。うちも18日から刈りはじめました。登熟刈りごろの田は上の田んぼからの漏れ水で刈れず、ちょっと青いなと思った田んぼを刈ればやはり青く、次の日、登熟ピッタリの田んぼはきれいなもみに小躍りしつつ水にはまりコンクリあぜをがりがりし、いよいよ明日から籾摺りです。
2011/09/20(火) 20:02 | URL | クレマチス #-[ 編集]
なんと籾摺りまでされているとは…
乾燥機もあちこち穴が開くことを考えると、
ライスセンターが一番安上がりかなとも思いますが、
将来的には遠赤乾燥機が欲しいところです…
コンクリガリガリで刈取部のフレーム破損は良く聞くので、
畦際はくれぐれもご注意くださいね。

ちなみに銭車とは…
両替屋や大商店が寺社や湯屋などで銭を買い入れ、
それを必要とする商店へ売り込むときに用いた車。という意味ですが、
コンバインは特に維持費が掛かるので、
銭食う車と言う意味で銭車と呼んでいます…
2011/09/20(火) 22:34 | URL | あづみのまる #jlvJE8rM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する