安曇野発ケチケチファーマーズブログ
らくまき
©az-tic life

稲の追肥に欠かせない『らくまき』。
肥料をブロワーの風に乗せて遠くへ飛ばせる。

追肥の時期は田んぼに水を張っているため、
『DX まくぞーくん』を使うのは不可能。
しかし『らくまき』は畦からノズルを向けるだけで、
肥料を0~20mの範囲に飛ばしてくれる。
ただ、それだけの飛距離を生み出すブロワーは非常に重く、
タンクやノズルを含む本体重量は10㎏にも及ぶ。
しかも20㎏の肥料を充填したとなれば合計30㎏にもなる。
そのため、『らくまき』を使うのは追肥のみ。
元肥や秋肥は普通に田んぼに入れるため、
『DX まくぞーくん』で地道に撒いたほうが楽だ。

ちなみにこの『らくまき』、
以前はエンジンが掛かりにくかったが、
エキゾーストの段付きを削ったら見事に改善された。
他の農機にも試してみたいチューニング方だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうも、「ごごまい!」より参上致しました。

topが消えててかなり驚きましたが、無事復旧される事を祈るばかりです

自分も先日風になってきましたwww
と言うか、大学生になって時間的、精神的に余裕が出来たので自転車でツーリングに出かけてきました。

往復で115km位を7時間で走破してきましたが、これはペース的には正しいのでしょうか?

記事に関係なくてすいません。。。
2006/07/30(日) 10:46 | URL | シンバ #-[ 編集]
『ごごまい!』が消えてたのは正直ビビリましたね~(汗)
でも管理人さんは元々コアなファンなので、
いつか復活するのを期待しましょう♪

で、自転車の種類は何ですか?
それによってはペースが随分違ってきます。
自分はクロスバイクに荷物を積むので、
100㎞を8~10時間で走ります。
空荷の場合は6~7時間位だと思います。

自分もまだまだまだ未熟ですが、
何でも聞いて下さい(ぇ;)
2006/07/30(日) 22:30 | URL | あづみのまる #jlvJE8rM[ 編集]
クロスバイクで、持ち物は財布とケータイと鍵位で、ほとんど空荷でした。

と言うか、ふと思い立って行ったので、荷物とか用意していませんでした(爆

ちなみに荷物とかはどの程度積めるのでしょうか、なんだか泊りがけのツーリングが実現できそうになってきたので参考までにお聞かせ下さい。
2006/07/30(日) 23:58 | URL | シンバ #-[ 編集]
何も持ってないとトラブった時にヤバイです…(汗)
せいぜいパンク修理セットや工具ぐらいは持った方がいいですよ。

クロスバイクの積載量はキャリアの種類にもよりますが、
普通のスチールキャリアなら20㎏は積めます。
まあ一人用テントや調理器具、着替えを入れても10㎏前後ですが…
あと、荷物の積み方は右のリンクにある『自転車ツーリング再生計画』や、
『サイクルベースあさひ』のサイクルパーツ→ツーリングを参考にするといいです。
2006/07/31(月) 01:06 | URL | あづみのまる #jlvJE8rM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する