安曇野発ケチケチファーマーズブログ
観光やドライブも兼ねて湯澤かよこのインストアライブに行ってきた。
最初はアピタ伊那店だけの予定だったのだが原田泰治美術館も急遽参戦!
しかし今回はライブ中の写真撮影はご遠慮下さいということで、
特に何も言われなかったリハーサル中の写真を掲載するとしよう…

アピタ リハーサル
©az-tic life

この日は道が空いていたためアピタ伊那店に到着したのは9時20分。
50分まで待って店の入り口へ行くと9時オープンの文字が…
とりあえず2階の特設会場へ行くと湯澤かよこが笑顔でお出迎え♪
リハーサルでは珍しくロングヘアーをおろした姿で歌っていて、
本番になると髪を縛って出てきて何だか得した気分だ。
ただ衣装は露出の少ないデザインの方が良かった気が(´・ω・`)
地元での開催だけあってか会場は40~50人の観客で超満員!
ライブ終了後のCD販売・サイン・握手会は1時間以上も続いた…
セットリストは『信濃の国』、『Summer Breeze』、『I'm Happy』、『祈り』。

このあと湯澤かよこお気に入りの喫茶店『久良運』へ行ってランチタイム♪
今回は『どえらいカレー』(950円)なるボリューム満点のカレーを頂いた。
やはり夏休みということもあり店内はほぼ満席で、
マスターは厨房を担当していたため女性店員とかよぴー談義。
すると近くに座っていた爽やかな雰囲気の男性二人が話し掛けてきて、
なんと湯沢かよことは中学の同級生だということを教えて頂いた。
中学時代のことを詳しく話してくれそうな感じだったのだが、
今のイメージが崩れてもアレなのでとりあえず遠慮しておくことに…
『久良運』を出てからは『産直市場グリーンファーム』に立ち寄り、
広域農道を北上して辰野町から有賀峠経由で諏訪方面へ向かった。

美術館 リハーサル
©az-tic life

有賀峠を一気に下り原田泰治美術館に到着したのは14時40分。
まだライブ開始まで時間があったため湖畔を軽く散策し、
木陰のベンチに腰掛けて対岸に広がる街並みを眺めていると…
いつの間にやら真後ろに湯澤かよこ本人が登場!
どうやらすぐ近くにいて密かに見られていたようだ(゚Д゚;)
ライブ開始前は後町健次氏と撮影技術についてお話したり、
湯澤かよこの記事が載っている最新の『月刊ぷらざ』を頂いた。

原田泰治美術館は目の前に諏訪湖が広がる絶好のロケーション♪
野外イベントを想定して美術館の外に設けられたステージは、
意外にも今回のライブが初めての使用とのことで、
1998年の開館から13年経てようやくの杮落としとなったわけだ。
セットリストは『Summer Breeze』、『Ring』、『Lesson』。
ライブ終了後は時間の都合でお話しすることなく帰ることに…

次は10月9日あがたの森講堂の『Touch』リリース記念LIVEに参戦だ♪

湯澤かよこ CO-LIFE
湯澤かよこ my space

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
  セットリストはうろ覚えのため、違う場合はご指摘願います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する