安曇野発ケチケチファーマーズブログ
フォークデュオ岩が企画する『ガンガン行こうゼ☆7』…
リンゴの収穫が忙しく直前まで行こうかどうしようか迷ったのだが、
お客様全員におみやげ付きで出演者もかなり豪華なため、
少し早めに作業を終わらせてNEONHALLへ向かうことにした=3
会場は善光寺に程近い古民家風の趣あるライブハウスで、
タバコ臭い一般的なライブハウスとは違う落ち着いた空間だ。

ヤギスタジオ
©az-tic life

フォークデュオ岩は長野市を拠点に活動するアーティストで、
社長のHARUKAと課長のKAORI によるのんびり&のほほんな、
脱力系ノスタルジック(?)フォークソングがかなりツボだ。
今回の出演者は岩、宮川真衣、いちごあん、六七、Caramelo、
そして前座にHARUKAの旦那さんとお子さんが登場♪
岩結成10周年記念ライブで出演者が豪華なこともあり、
会場はパンク寸前の賑わいを見せたため写真は一枚も撮れず、
ライブフォトグラファーのヤギ氏とお話したり機材を眺めたり、
適当に楽器を撮ったりとやや少ない収穫のまま終わったorz

エイティ ギター
©az-tic life

実はフォークデュオ岩を知ったのはごく最近になってからのことで、
それよりも前からKAORIのソロ名義であるエイトヤマザキは、
独特な存在感を放つネーミングもあり何となく知っていた。
FM長野『楽門』で一字一句丁寧にしゃべっている様子や、
写真家の腐肉狼氏のブログに載っている写真に一目惚れし、
いつかエイトヤマザキのライブを観に行きたいと思っていたのだが、
まさかその前にフォークデュオ岩として観ることになるとは…
今回はエイトヤマザキとしての曲は披露しなかったため、
ソロで出演するライブが近場であればぜひ行ってみたいものだ。

岩 アルバム他
©iwa

今回の戦利品は岩のニューアルバム『さくら』と『すみれ』、
アルバム『ガンガン行こうゼ☆-岩ごのみ-』と色紙へのサイン、
それに『岩チロルチョコ』とフライヤー類など超豪華♪
他にも結成10周年記念の『岩文集』や『岩Tシャツ』、
さらに『岩マフラータオル』なども販売されていたのだが、
まさかそんなにグッズがあるとは予想もしていなかったため、
予算の都合でアルバム2枚だけとなってしまったのだ。
もし次に参戦する時は全てのグッズをコンプリートしよう…

フォークデュオ岩
エイトヤマザキ
ヤギの部屋
NEONHALL

※ヤギさんは掲載許可を頂いておりますヽ(^-^ )多分…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する