安曇野発ケチケチファーマーズブログ
松本市四賀のピナスホールで開催されたラブアースライブ2010に行ってきた。
昨年に引き続き今年も世界の貧困や環境問題に関する講義があり、
成長でしか正常を保てない大企業の柔軟性のなさを改めて思い知った。

浜田正
©az-tic life

肝心の出演アーティストは昨年と同様の顔ぶれではあったものの、
昨年はソロだった浜田正は他のメンバーを率いて浜田バンドとして登場し、
厚みの増した演奏や『歳をとるのもいいもんだ』などの曲で会場を盛り上げた。

浜田バンド トランペット
©az-tic life

他のメンバーはトランペットやドラムなど男女合わせて5人も加わっており、
中でもトランペット担当の女性は思わず注目してしまうほど可愛い子で、
今思えば浜田バンドのブースでCDを買わなかったのが悔しくて仕方がないorz

浜田バンド ベース(?)
©az-tic life

来年もこのイベントが開催されるのなら再び出演してくれると嬉しいのだが、
もし出演しないとなれば活動拠点である上野乃国まで行ってみるのも面白そうだ。
実は信濃乃国以外のご当地アーティストも発掘してみたかったりする…

MAI
©az-tic life

MAI&Double Fantasyはコーラスを加えるなどの凝った演出で攻めてきた。
良く考えれば落ち着いた曲からアップテンポな曲まで何でも歌えるのだから、
将来的にはラップにも挑戦してくれたらクラブミュージック好きとしては嬉しい。

TOSHI
©az-tic life

今年もMAI&Double Fantasyのブースに専属カメラマンの写真が展示され、
ソフトを駆使した補正やトリミングといった加工技術の高さに脱帽した。
最近は面倒臭さからリサイズのみとなってしまったため見習いたいものだ(´・ω・`)

浜田正ブログ いぶし銀でいこうぜ!
MAI&DoubleFantasy
平安堂 MAI&Double Fantasy

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する