安曇野発ケチケチファーマーズブログ
諏訪湖サービスエリアが『恋人の聖地』に選ばれて1周年になるのを記念し、
FM長野とNEXCO中日本のタイアップ企画によるイベントが開かれた。
その中で、以前リスナーから募集した諏訪湖にまつわる恋愛エピソードを元に、
湯澤かよこ自ら書き下ろしたオリジナル・ラブソングが特設ステージで披露された。
今回はそのライブの模様を極力ロマンチック(?)な雰囲気でお届け♪

明るかった空も
©az-tic life

会場は諏訪湖サービスエリア上り線のモスバーガー前を中心とした場所。
ちょうど諏訪から岡谷までの町並みが見渡せる絶好のロケーションで、
家族連れやカップルなどが諏訪湖を背景に写真を撮っている姿も見られた。
さらに高い位置にある下り線の方もなかなかの景色ではあるのだが、
中央道を行き交うクルマの喧騒を考えると、やはり上り線がお勧めと言える。

日が沈むと同時に
©az-tic life

ライブは午後2時と5時の二度に渡って行われ、かなり充実した内容となった。
諏訪湖にまつわる恋愛エピソードは予想以上の数が寄せられたらしく、
見事に採用されたリスナーの女性には非売品のCDがプレゼントされ、
ラジオの公開放送の如く会場を沸かせていたジャッキー浅倉の口からは、
「今ならヤフオクで10万で売れます!」などと冗談まで飛び出したり…

星がひとつ
©az-tic life

辺りが薄暗くなってくると、夜景をバックに会場はシックな雰囲気に包まれた。
観客はターゲットであるカップルよりもリスナーの方が多かったものの、
普段はなかなか集まることのないリスナーがこうして集まれることや、
そこから始まる新たな交流は地方のラジオ局にとって大きな糧になるだろう。
今後も様々な企業とコラボして、このようなイベントを開いてくれると嬉しい。

またひとつ輝き出し
©az-tic life

肝心のオリジナル・ラブソングのタイトルは『Ring』(表記未確認)。
湯澤かよこ自らキーボードを演奏し、力強く伸びのある声で観客を魅了した。
以前『The Step』でギターの弾き語りを披露していたことはあるのだが、
まさかキーボードの弾き語りまで練習していたとは涙ぐましい努力!
ボーカルに加え、楽器の演奏も出来れば曲作りのアイデアは広がるはずだ。

満天の星空となる
©az-tic life

気になるオリジナル・ラブソング『Ring』の発売はまだ決まっていないようだが、
アレンジがかなり煮詰まっていることを考えると、もはや時間の問題だろう。
何より今回のイベントは偶然立ち寄ったカップルには良い思い出となるため、
リスナーやクラブのお客さん以外にもファンが増えることを期待したい。
もちろん、来月のFM長野のパワープレイはこの曲で決まりだね♪

湯澤かよこ CO-LIFE
湯澤かよこ my space
FM長野 79.7MHz
FM長野 echoes
恋人の聖地プロジェクト

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する