安曇野発ケチケチファーマーズブログ
松本ミュージックフェスティバル2010が開かれた。
ライブを観ておきたいアーティストは何組か出ていたのだが、
会場が離れたところにあって移動するのが手間だったり、
出演時間が重なるなどの理由で蓮香亜衣とさよだけ観ることに…

遂には黄色のファイルに…
©az-tic life

タリーズ前のオープニングを飾るのは最近絶好調の蓮香亜衣。
シングル『リズム』を発売してからますます磨きが掛かり、
ライブを観る度に写真写りが良くなってきている気がする。
それより気になったのは蓮香亜衣と話していたカメラマンの男性…
使用されていたカメラがcanonの入門機と2本のキットレンズで、
とあるサイトに掲載されている写真のExifデータと一致するのだが
もしやライブフォトグラファーのヤギ氏では!?と思ったものの、
確証が持てないため話し掛けることが出来ずに終わってしまったorz
キットレンズで薄暗いライブハウスを撮影されているとなれば脱帽だ。

渾身の演奏
©az-tic life

千歳橋のトリを飾るのは今最もプッシュしたい存在のさよ。
今回は色紙にサインを書いて頂きながらのお話で、
 「これにサインをお願いします」
 「え~っと…」
 「もしかして色紙は書き慣れてないんですか?」
 「この大きさになるとどうしようって…」
 「別にに大丈夫ですよ~湯澤かよこさんなんてカクカクでしたから」
などとこれまた微妙な内容の会話で終わってしまったorz
比較的話し掛けやすいキャラなのに話が続かないのは勿体無い。

ところで宮川真衣のブログを見てハッとしたことがあるのだが、
実は当ブログのアーティストの写真は全て無断で載せているのだ。
信濃乃国のアーティストに特化したサイトがないのならば、
当ブログの音楽カテゴリをそうしてしまおうと夢中になっていたのだが、
なぜか途中でカメラの話になったりアーティストに偏りがあったりと、
特化したというには程遠い状況に誰もが疑問を感じているはずだ。
ここはしっかりアーティストの承諾を得たり新たなサイトを立ち上げたり、
何よりアーティストの利益になるような活動が大切だと思うのだが、
当ブログの音楽カテゴリの目指すべき方向について、
アーティストも含め幅広く意見を聞かせて頂けるとありがたい。

蓮香亜衣の桃色個人授業
うたうたいさよ
さよ my space
花と小鳥と蜜の味。

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する