安曇野発ケチケチファーマーズブログ
気付けば2ヶ月以上も農業の記事を書いていないような?
当ブログは農業ブログのはずなのに音楽の記事で溢れかえり、
農業関連でググって訪れた方は戸惑ってしまうに違いない。
この2ヶ月と言えば今までにないくらいにリンゴの摘果尽くしで、
玉葱の収穫、稲の追肥、玉葱の磨き、畦草刈り以外は毎日摘果…
もちろんライブがある時は無理矢理休んで気分転換するのだが、
親戚のリンゴ園も人員削減でベテラン勢に仕事が集中し、
連日続く猛暑は関係なしに摘果を進めなければならないのだ。

早生ふじ 摘果
©az-tic life

直径が7~8cmに成長した早生ふじはパッと見1.5倍くらい多い…
6月頃の直径が2~3cmの段階では分からなかった成長不良、
楕円、扁平、底が斜めになったものを優先的に取って行く。
するとバランス良く上の枝から2個、4個、8個と並んでくれる♪
もちろん木の大きさによって付ける実の数は違ってくるため、
枝振りや実の成長具合を見ながら柔軟に対応する必要があるのだ。
難しいのはアグリサポートの方が摘果したあとの仕上げ摘果で、
付けるべき場所になかったり付けてはいけない場所にあったり…
それをどう攻略するかは下手なパズル以上に頭を使う。

今のところ8反歩以上の仕上げ摘果を一人でやっているため、
ちゃんと収穫出来るかどうか心配で寝不足になりそうだ(´・ω・`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する