安曇野発ケチケチファーマーズブログ
分配 材料
©az-tic life

昔から台所のテレビだけが室内アンテナで受信していて、
収納を開け閉めしたり、立ち位置が悪いと画面が乱れるため、
屋根裏の4分配器を6分配器に入れ替えてケーブルを引くことにした。
材料は全端子電流通過型6分配器、低損失同軸ケーブル、
埋込コンセント、テレビコンセント、埋込取付枠、ビニールテープ。
分配器を全端子電流通過型にしたのはBSアンテナを設置した場合、
常に電源供給するチューナーを決めておく必要がないからだ。

6分配器 取り付け
©az-tic life

まずは台所の壁の穴から同軸ケーブルを1階の屋根裏へ押し込む。
さらに1階の屋根裏の隙間から2階の屋根裏へ押し込むのだが、
石膏ボードの補強材と断熱材が邪魔をしてなかなか通ってくれず、
仕方なくトンネル支柱にケーブルをテープで留めて無理矢理押し込んだ。
2階の屋根裏へケーブルが来たら適当な場所に6分配器を取り付け、
全てのケーブルに接栓を取り付けて接続すれば屋根裏の作業は終了。

TV端子 取り付け
©az-tic life

次に台所の埋込ダブルコンセントを埋込コンセント2個に置き換え、
空いたスペースにテレビコンセントを付けてケーブルを接続。
ちなみに埋込コンセントの配線作業は念のため有資格者にお願いし、
テレビコンセントは軽微な配線作業になるため資格不要のDIY。
最後はテレビコンセントとテレビをアンテナケーブルで接続し、
テレビの説明書に従ってチャンネル設定をすれば全ての作業は終了。

これで画質が良くなると同時に観られなかったチャンネルも楽しめる。
夕飯を食べながら『くもじい』と空を飛んでみるのも悪くない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する