安曇野発ケチケチファーマーズブログ
某ムカデ芝は意外と成長が早いらしく、
7月中にも定植出来そうなので、早速播種してみた。

ムカデ芝 種&播種機
©az-tic life

まずはムカデ芝の種の大きさを測定。
そして途中まで製作しておいたバキューム播種機のパイプに、
種がギリギリ通らない程度の穴を17ヶ所開ける。
あとはその穴に種を一~二粒ずつ吸わせ、
床土の入った育苗箱に落として終了。
578マスの育苗箱を10分余りで播いてしまった。
手でチマチマやるよりよっぽど早い。

ムカデ芝 播種後
©az-tic life

最後に覆土と潅水をして、
ハウス、トンネル、露地それぞれに振り分け。
実際にムカデ芝を育苗している人が少ないため、
いくつかの条件下で育ててみて、
最良の方法を探すしかないのが現状だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する