安曇野発ケチケチファーマーズブログ
昼頃になってMAI&Double Fantasy後援会の方からメールが届き、
松本の茶処むすび亭なるお店のライブに飛び入り参加するとのことで、
少々慌てながら運んできたばかりの竹棒を降ろして会場へ向かった。

シンプルイズベスト
©az-tic life

会場の茶処むすび亭は酵素玄米のおにぎりなどを扱う小さなカフェ。
古民家を改装した店内は剥き出しの配線に裸電球がぶら下がり、
まるで昭和にタイムスリップしたかのような気分にさせてくれる。
しかし電球のみとなるとTAMRON『SP AF28-75mm F2.8』では力不足で、
明らかにピントが合っているであろう写真も微妙に被写体ブレ…
慌てて行動すると人もカメラも着の身着のままになってしまうため、
今後は必要なレンズが全て入るカメラバッグがほしいところだ。

ナイスコントラスト
©az-tic life

この日はMAI&Double Fantasyとメインの雅音人のライブの他、
ラブアースライブで貧困問題を熱弁されていた教諭の講義も開かれ、
説明が早過ぎて良く覚えられなかった前回の復習も兼ねてみた。
久々に内容を振り返ると世界がいかに大企業に振り回されているか、
そして農業の再生こそが原点に立ち返るキッカケになるのではと、
改めて食糧自給率向上だけではない農業の無限の可能性を感じた。

あと後援会の方から伺った専属カメラマンの女性の個展が気になる…
もし開かれるとなれば多少遠くとも何度も足を運んでみたいものだ。
と言うよりも、どう応援したら良いか分からないのが悔しかったりするorz

MAI&DoubleFantasy
平安堂 MAI&Double Fantasy

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する