安曇野発ケチケチファーマーズブログ
『信濃乃国 楽市楽座』で行われたMAI&Double Fantasyのライブに参戦。

会場が松本城ということから交通渋滞や駐車場の不足は必至のため、
念には念を入れて輪行はせず、家から自転車で自走することに。
すると予想通り松本城方面へ向かう道路は長い信号待ちの列が続き、
耳鼻科へ行く時にクルマを置く店の駐車場も辿り着けない状況。
やはり自転車で来て正解と思ったその時、何やら聴き慣れた曲が…

信濃乃国 楽市楽座
©az-tic life


ガ━━Σ(゚Д゚;)━━ン!!


会場に入ると既に何曲か終わっていて残りの曲を無我夢中で激写!
自転車で来た直後のため心拍数が高く、思うように構図が定まらない。
唯一の救いは雲ひとつない晴天でシャッタースピードがかなり速く、
モニターで拡大しても手ブレや被写体ブレが少ないことくらい。
ちなみに出演時間は書き間違えたまま放っておいたらしいのだorz

MAI ドアップ
©az-tic life

(不安定な構図も逆らわずにトリミングすると味のある仕上がりに♪)

2回目のステージまで時間があったため広島風(?)焼きそばを買い、
今回もなぜか家族の方に混じって同じテーブルで食べることに…
しかし意外と緊張もせず、もぐもぐと焼きそばを口に含みながら音楽話。
以前から気になっていたクリアーマウンテンスタジオの機材や、
思い浮かんだメロディーを録音する方法など色々なお話が出来た。
それより加湿器やのど飴を常に持ち歩いて喉のケアを徹底するなど、
MAIの努力を目の当たりにしたら何だか恥ずかしくなってきた…
中途半端な応援はやめて少しでも力になれる方向を目指そう。

TOSHI ドアップ
©az-tic life

(被写体と背景の距離が増すとメリハリが効いてカッコ良さ倍増!)

次のステージは会場の奥にある紅葉に囲まれた場所のため、
落ち着いた雰囲気で一番お気に入りの『MU-DO』を歌って頂いた。
まさかリクエストがセットリストに反映するとは…嬉しくて仕方がない。
せっかく紅葉がある場所のためステージの真横に回り込み、
テントが写り込まないように撮影すると、かなり綺麗な写真が撮れた。
あとでMAIに写真を何枚か見てもらうと気に入ってもらえたようで、
機会があればプリントアウトやSDカード等でプレゼントしよう。
今回は屋外で晴天だったことから『TZ3』が本領を発揮したものの、
室内や建物の陰になると被写体ブレやノイズが出てしまう。
それを考えると一眼レフの購入は避けられないのかもしれない…

さて、振り返ってみれば10月は今までにないくらいのイベント尽くしだ。
11月も予算と時間が許す限り様々なイベントに参戦しよう。

MAI&DoubleFantasy
平安堂 MAI&Double Fantasy

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する