安曇野発ケチケチファーマーズブログ
良く行く床屋はカットのみで1500円。
従業員は行く度に入れ替わっているため、
会話する時もあれは全くしない時もある。
そんな床屋で今日は意外なことを言われた。
新型インフルエンザで学級閉鎖ですか?と…
話を聞くと学生だと思ったとのこと。
先日の松本ミュージックフェスティバルでも、
高校生じゃないですよね?などと言われ、
年下に見られるのではと心配していた。
良く考えると7月に電車で長野へ行った時も、
駐輪場の管理人に高校生ですか?と言われた。

ヽ(`Д´)ノあー

もう何がなんだか解らなくなってきた。
高校2年の時は中学生にオッサン!と呼ばれ、
就農後はオジサン何の仕事してるの?と言われ、
年上に見られるのではと心配していたのだが、
ここに来て逆のことを言われるとは…
ストレスのない生活で調子が良くなったのか、
あの冷たい雨の日から人生が一時停止したのか!?
少なくとも時間の流れは人より遅く感じるが、
それだけでこんなに影響するとは考えられない。

今ひとつだけほしいものを挙げるとすれば、
絶対的な基準を持った世界だろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する