安曇野発ケチケチファーマーズブログ
india live the sky
©az-tic life

india live the sky『studio TAKE☆ONE presents』に参戦した。

『studio TAKE☆ONE』は宮川真衣の父親が経営するスタジオで、
今回のライブはそのスタジオに関係するアーティストで構成されている。
出演者は宮川真衣/俄組/Loser/Real Missionの4組。
俄組は宮川真衣の父親が所属するバンドで初めて拝見した。
今まで無口で怖そうなイメージがあった父親は意外と楽しい方で、
メンバーを引き立てたり観客を沸かすのがとても旨いのだ。
ただ残念なのは客層に合わせた音量等の配慮が足りなかったこと。
宮川真衣や俄組(旧俄)のファンが半数を占めるにもかかわらず、
ロックバンドが演奏している時の爆音は耳の限界を遥かに超えていた。
いくら音量を上げても音割れしては何も伝わらないのだ。
今後のシリーズ化を前に悪い印象を感じたのは残念でならない。

宮川真衣
©az-tic life

いつもファンに最高の笑顔を振り撒いてくれる宮川真衣♪
実は昨年トウモロコシを包丁で切った際、指まで切ったと言うのだ。
MCでは「指を切断したんです」と面白おかしく話していたのだが、
ただの切り傷で済んだのか、それとも本当に指が取れてしまったのか…
さすがに具体的に聞く勇気はなく、どの程度の怪我だったのかは不明だ。
少なくとも指を見た限りでは傷跡や不自然な動きは見当たらず、
それでいて11月頃まで父親にギターを任せていたことを考えると、
恐らく指の筋や関節の周辺に切り傷を負った可能性が高い。
いずれにせよ、元気に弾き語りを続けているようでホッと一安心。。。

バニラ直筆サイン
©az-tic life

そして以前からほしかった自主制作シングル『バニラ』を遂にゲット。
ジャケットに直筆サインを書いて頂き、また一つ宝物が増えた。
☆マイうた★のトップ画像でお馴染みのシチュエーションのジャケ写は、
どうやら宮川真衣の妹が撮影した写真のようで感心してしまった。
プロのカメラマンでも素人のカメラマンでもない絶妙な素朴さは、
背伸びしない等身大の女の子を映し出すのにピッタリ。
今後もお姉ちゃん専属カメラマンとして活躍してもらいたいものだ。
肝心の曲はギター弾き語りによる切ない曲がメインで、
余計な味付けがなく、これぞ宮川真衣の原点といった感じ。
シングル『バニラ』は4曲入りで500円。india live the skyで好評発売中!

さあ、次に参戦するのは松本ミュージックフェスティバルの予定。
予算と時間が許す限り月に一度は会いに行こう。

☆マイうた★

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する