安曇野発ケチケチファーマーズブログ
『ポムコツ安曇野丸』でリンゴ園に向かっている途中、
一時停止した瞬間にユラユラ揺れたと思ったら直ぐに収まり、
辺りを見渡すと電線が揺れていたため強い風が吹いたと思い発進…
その数分後に赤信号で止まった瞬間またユラユラと揺れ、
もしやショックアブソーバが完全に壊れたのか?と思ったのだが、
やはり目の前にある看板が揺れていたため強風だと認識…

しかしリンゴ園の兄さんに松本で震度5強の地震があったと聞かされ、
初めて電線や看板の揺れが地震によるものだと知ったのだ((((゚Д゚;))))
そして補強が終わっていない築100年以上の納屋が心配になり、
家に電話して潰れていないか確認すると無傷だと分かり一安心…

リンゴの摘果が終わってから家に帰って見てみると、
春先に入れた筋交いは外れることなくしっかりと付いていて、
屋根瓦や土壁もパッと見ではズレや亀裂は一切なかった。
唯一の被害は『DA L55-300mm F4-5.8ED』が棚から落ちたこと…
まあ大した狂いもなく滅多に使うこともないため良かったが。

それより東京キー局でも取り上げられていたのが驚きだが、
東日本大震災の影響で牛伏寺断層の活動が早まったのは心配だorz
大地震が起これば納屋に何らかの被害が加わるのは避けられず、
農機具やクルマが潰れたり傷付く可能性は十分考えられる。
それに亀裂が入ったり崩落したりする可能性のある田んぼは1枚、
水が来なくなる田んぼに至っては全てに及ぶ可能性も…

何がどうなるかは実際に起こってみないと分からないが、
活動期に遭遇してしまったからには最大限の対策を考えるとしよう。
まずは食糧とキャンプ道具を出しやすい場所にねヽ(・ω・ヽ)
スポンサーサイト
イトーヨーカドー南松本店で久々に行われた『ハートライブ』に行ってきた。
出演者はLEE(ありずむ)、福澤歩、オサカミツオ、高橋あすか、佐藤定常、semence。
今回は以前から気になっていた福澤歩のライブを拝見するはずだったのだが、
ライブ会場の横で行われていたフリーマーケットで知人にばったり行き会ってしまい、
近況報告をしている間に出番は終了…もちろん写真など撮れるはずもなくorz
とりあえず高橋あすかの笑顔でも激写しながら癒されまくることにした。

高橋あすか その1
©az-tic life


イェイ♪


おお!と思いきや実は後ろにいるゴッツイ『EOS-1D』に向かっている模様…
知らない人から見れば『K-x』は所詮トイカメラにしか見えないのだ。

高橋あすか その2
©az-tic life

ライブの途中でステージを降りて歌い始めたのは『おべんとうばこのうた』♪
日曜日ということもあり客席には親子連れの姿がちらほら見えたのだが、
歌が始まると他の親子連れも立ち止まって楽しんでいる様子だった。
幼稚園教諭二種免許と保育士資格を持っているとはいえ、
一瞬で子供達のココロを鷲掴みにするのは元々備わった才能だろう。
そんな和やかな雰囲気にコアなファンは縮こまりながら観るしかなかった…

高橋あすか その3
©az-tic life


( ゚Д゚)パネェ!


一瞬たりとも途切れることのないハイテンションな笑顔には驚くばかり…
もし『ニャ○ちゅ○ワールド放送局』に出たら…なんて妙な妄想もしてみたりw

高橋あすか その4
©az-tic life

ライブ終了後は嬉しいことに高橋あすかの側から声を掛けて頂き、
 「以前ライブに来て頂いたことありますよね♪」
 「え~と、確かJUNK BOXだったような?」
さらにファンの方が須坂の某レストランを訪れたものの、
高橋あすかは不在で会えなかったったというブログの記事を取り上げ、
 「もしかしてシフトは夜なんですか?」
 「そう、真夜中なんです♪」
などと少々踏み込んだ話題で盛り上がることが出来た。
ちなみにセカンドミニアルバムの発売は9月頃になるとのこと♪

高橋あすか その5
©az-tic life

おっと!気付けばすっかり高橋あすか一色に染まってしまったが、
今回の目的でもある福澤歩のシングル『SONG for YOU』はもちろんゲット!
ぽわわ~んとしたキャラとは対照的なシッカリとした歌がナイス♪
今後も近場でライブがあればぜひ写真を撮らせて頂きたいものだ。
最近は新たな地元アーティストの発掘が滞り気味なだけに、
こうした複数のアーティストが出演するライブは貴重な場と言えよう。

福澤歩
福澤歩~歌とtomoに~
★☆高橋あすか☆★

※画像は個人的判断により掲載しましたが、問題があれば削除します。
玉葱 収穫
©az-tic life

今年の玉葱は病害虫も少なく安定した肥大で上出来だ♪

一昨年は別の畑に定植したものの土壌が悪くて根があまり張らず、
しかも悪天候が追い討ちを掛けて小玉傾向になってしまったが、
元の畑に戻したら土が休めたのか驚くほどサイズが揃ってくれた。
ここ2~3年の間あちらこちらの畑で目立っていたべと病も、
発病したものをこまめに抜き取ったら途中から見当たらなくなり、
保険で散布していた殺菌剤を大幅に減らすことが出来た。
しかし除草剤は広葉雑草用とイネ科雑草用の2種類あるのだが、
なるべく農薬を減らそうと広葉雑草用だけにしたのは失敗…
収穫する頃にはイネ科雑草が玉葱の葉に絡み付き、
手で雑草を掻き分けながら掘り取る手間が掛かってしまったorz
ただ定植前に湿害対策ですき込んだ藁が効果を発揮し、
雑草が生い茂っている割には今までにないくらいカラッとしていた。

まだ色々と試す価値のある玉葱は本当に面白い野菜だ♪





あぁ(((( ゚Д゚;))))遂に…







ヤンマー CA365
©az-tic life







自前のコンバインを手に入れてしまった…







稲の作付面積が増えたとなれば2条18馬力では忙しくなるため、
余裕を考えて3条35馬力以上のモデルを探していたのだが
とある場所にて状態の良さそうなヤンマー『CA365』を発見!
物は試しとポチっとしてみたらあれよあれよと進んで購入決定…
次の日には入金して後日運送屋が庭先まで持ってきてくれたのだ。
肝心の価格は送料込みで829,000円と安いような高いような?
使用時間は350時間でクローラーの芯金はゴムに密着していて、
刈り刃は欠損や曲がりが一切なく部品代が大幅に節約出来そうだ。
その他こぎ胴の爪や排藁カッター等もローテーションでOK♪
残念なのは天板にぶつけた跡や人が乗ったような凹みがあり、
排藁チェーンのステーが微妙に押し下げられてしまっていること…
まあ安く手に入った分修理代は奮発するため良しとしよう。

ヤンマー株式会社